Page 3 of 5

適度な筋トレで脂肪撃退!太りにくい身体を作ろう!

身体のために何か良いことを始めようと思っている人は一番始めにダイエットを思いつくのではないかと思います。

ここ最近、太ってきたとか、服のサイズが合わなくなってきて、階段の上り下りも辛く感じるときがあるなど、体調にもちょっと変化が出てきた場合は、少しだけでもダイエットするだけでもかなり変わってくるものです。

しかし、身体に付いた脂肪の撃退法方はいろいろあれど、食事制限をするのは正直、辛いですよね。

食事の量を減らしたらダイエットに効果的ですぐに変化が見えることはわかっていても、毎日継続しなければならないことが多く、正直、持続しない人が多いと思います。

食事制限は難しい、でもちょっとは痩せて健康管理したいと思っている方は、いつもの生活の中に適度な運動を盛り込むことを考えてみませんか。

でも、マラソンをしたり、スポーツジムなどに通って運動をするなんて事は、続かないことが多いのではないでしょうか。

運動しなければと自分を追い込んでも、あまりダイエットは成功しないように思います。

正直、面倒な運動は長続きしないんですよね。一番大事なのは継続することだと言えますので、継続するには簡単な筋トレ程度に収めておく方が結局、ダイエットに繋がりやすいと言えるでしょう。

筋トレも重い物を持ったりする必要はなく、お風呂場で、ちょっと太股を意識した運動をするとか、ちょっと腹筋に意識をした運動をするとかをこまめに取り入れることが案外効き目があるんですよね。

必死で筋トレをするよりも、日々毎日、継続する方が効き目が高いという人もたくさんいるんです。

身体の各場所にある筋肉を意識して、力を入れてみるなどを短時間でも繰り返していると、知らず知らずのうちに基礎代謝が増えて、結構痩せてきたと言う話も良く聞きます。

もちろん、短時間で結果を出したい、医者には即、痩せるように言われているなど、緊急性がある場合は、ストイックにトレーニングを開始するのも良いかもしれません。

しかしそうでなくて、無理無く結果を出したいのであれば、ちょっとだけ体の筋肉に意識をして、動かすように心がけてみましょう。

お腹の筋肉に意識をした呼吸をするだけでも、代謝が上がり痩せたという話もたくさんあるぐらいです。

それだけ身体の中の筋肉を動かすことは、痩せるために必要なことということになりますね。

結局、ちょっとした工夫次第で、身体は引き締まる可能性が高いといいうことになります。

どうしても自分の部屋にいるときは体中の筋肉が弛緩している場合が殆どだと思いますので、少しだけ、体を動かすことを意識するだけで、かなり変わってくるということになると思います。

そのうちに軽い筋トレをすることが当たり前になってきて、身体が慣れてきたら、本格的な筋トレをするのも良いのではないでしょうか。

激しく自分を追い込んで、がんばるのも良いのですが、かならず疲れてしまいます。疲れてしまったら次に続かなくなりますので、今までの苦労が水の泡になることも多いです。

それならば自分で出来る範囲のちょっとした筋トレを毎日少しずつ続けることがとても大事になってきます。

少しの運動であっても、毎日継続すれば必ず身体は変わってくるはずです。時間は若干かかるかもしれませんが、期待は出来る筈。

あまりがんばりすぎず、でも継続できるような筋トレにチャレンジしてみてください。

簡単な筋トレ方法はインターネットで探すといくらでも出てきますので、自分に合った方法で試してみてくださいね。

トマトの驚くべき効能!上手な摂取が貴方を変える?!

身体に良いとわかっていても、なかなか野菜を摂取している人って思いの外、少ないんですよね。

外食が続いたりすると、どうしても野菜不足になりがちで、気がついたら長い間、野菜を食べてないなんて人も結構いると思います。

きっかけは、便秘になったり、肌が荒れたり、免疫力が落ちて風邪を引く回数が増えたりする事で、野菜不足に気がつく人も多いんです。

言わずもがな、野菜が身体によいことは誰にも周知の事実ですよね。

しかし、どうしても肉や魚などに重点を置くことが多く、野菜に関しては取らなくても良いなんて考えている人も多く、結局、バランスが取れた食事が出来ていないために体調を崩し、太ってきたり、息切れをするようになったりするんです。

野菜は絶対に人間には必要不可欠です。

しかし…どうしても野菜不足は否めない…そんな人は是非、トマトに注目してください。

トマトはものすごく栄養価の高い野菜の一つで、トマトジュースになって売り出されていたりするぐらいの驚異の栄養がグンと濃縮された野菜なんです。

野菜不足に悩んだら、とりあえず、トマトを食べてくださいと昔から言われることも多く、それだけトマトは万能なんですよ。

トマトは機能性野菜とも呼ばれ、ほかの野菜よりも栄養価が高いので、積極的に摂取していきたい野菜の一つと言えます。

ちょっと行儀は悪いですがトマトの場合、包丁などを使わず、丸かじりすることも出来ますので、手軽に摂取することが出来るんですよね。

トマトの効能はいろいろありますが、免疫力アップに、アンチエイジング効果、心臓病予防効果、中性脂肪現象効果、ガン抑制効果などいろいろな事がわかっています。そして、これ以外にも、いろいろな効果があり、本当に優秀な野菜と言えるんですよね。

野菜の中でも機能性野菜とされていますので、それだけでも効果的だというのがわかるのではないでしょうか。

また、トマトのすごいところは、加熱してもそのままでの栄養価はほとんど変わらないというところなんです。

例えば冷たい野菜や料理が苦手であるという方もおられると思いますが、トマトの場合は加熱をしても栄養価が損なわれない分、どんな料理方法を取っても丸ごと栄養分を吸収することが可能であるという事になりますね。

昔から西洋の方では「トマトが赤くなると医者が青くなる
」ということわざがあります。トマトの効能がそれだけ高いという証明になりますよね。

もしも日頃の野菜不足に悩んでいる人は是非、トマトに注目して、毎日取るように心がけましょう。

料理に使っても良し、そのまま食べても良し!いろいろなバリエーションに利用できるのも魅力的♪

是非、トマトの効能に注目してください♪

あ!ただ、トマトを食べるにあたって気を付けて貰いたいことがあります。実はトマトの有名な栄養素、リコピンは皮に豊富に含まれているんです。

従って皮を捨ててしまったら大事な栄養素が半分、無くなってしまうと考えても良いぐらいです。

トマトを効果的に食べるのでしたら、是非、皮も一緒に食べるようにしてくださいね。どうしても舌触りが気になり、食べにくいという方は、加熱してスープにして食べると美味しく摂取できると思います♪

トマトを上手に摂取することで、不調が治る可能性も棄て切れません。

一日一個のトマトが貴方を変えるかもしれませんよ!是非、注目してみてくださいね。

自分の好物トップ5を辞めると健康的になる?!その真相

最近、体調が優れないなと思っている方、どれぐらいいるんでしょうか。

常にベストコンディションでいられるのが一番良いのはわかっているのですが、なかなかそんな風にはいきませんよね…。

身体のどこか一部分でも優れないところがあれば、気持ちは落ち込みますし、何事に対しても前向きになれず、楽しいことに集中できなくなってしまいます。

肥満気味で息切れがするとか、関節が痛いとか…頭痛がする、めまいがする、吐き気が止まらない、何事に関してもやる気が出ない…など明らかに体の不調を感じている方は、自分の食生活を一度見直してみる必要があるかもしれません。

上記のような不調が続き、医療機関に行くと血液検査をされるわけですが、今現在の健康状態が一目で判断できます。

そこで突きつけられる今の身体の中の現状…。

中性脂肪が高いと言われたり、通風になりかけていると言われたり、肝臓の数値が思わしくないなどと言われて、そのときに初めてこのままではいけないと自覚するわけです。

そんなとき…自分の好きなもの、つまり好物ですね。それの上から5つを断つと身体は健康になるということなんですね。

ふざけるな!5つも断つことなんて出来ない!って思う人がほとんどでしょう(笑)

なら…3つではどうでしょう?

上から三つ…その中にお酒が入っていたり、ラーメンが入っていたりする人、多いですよね、きっと(笑)

それを断つ事で身体が健康になると言われてもその代わりに、精神的には不健康になりそうですよね(泣笑)

なので!

お酒を毎日飲んでいる人は、一週間のうちに二日間のみ、禁酒してみるとか、一週間のうちにラーメンを三日ぐらい食べてるのならば、それを二日にしてみるとか…すこーしだけ、我慢することで身体は徐々に代わってくるのではないかと思います。

いきなり全部断つのは絶対に不可能です。

それが出来ているのならばとっくにやってますから(笑)

ただ、定期検診でそれなりのことを言われてしまったら、重症になる前に、自分で健康な体に変えてしまう必要があります。

そのまま、好き放題の生活を続けていくといつか必ず、投薬開始なんて事になりますし、それで結果が良くなればよいのですが、薬を飲んでいるのにも関わらず、結果が常に良くない状態が続くことも大いに考えられます。

自分の好物を断つというのはよほど、強い意志がないと難しいと言えるでしょう。しかも好きなもの上から5つとなると、かなり難易度が高いと言えると思います。

ですので、量を減らす、回数を減らすと行ったやり方で、徐々に自分の身体を健康的に変えていくのが身体に馴染みやすく、継続しやすいのではないかと思います。

毎日お酒を飲んでいた人が一週間の内に二日、飲まないようにするだけでかなり変わってくるはずですし、ほかの嗜好物でも減らした分、かならず自分の身体は応えてくれるはずです。

体調不良が続いていて血液検査の結果、食事制限や、食生活に気を付けなさいと言われた方は、自分の好物の上から5つを減らすようにしてみてください。

それでちょっとでも結果が良くなったら、更にもう少しだけ減らしてみるともっと良い結果になる可能性が高くなりますよ。

最初はちょっと辛いかもしれません。しかし、完全に断つわけではありませんので、ちょっとぐらいならば、辛抱できると思います。

体質改善をしたいとか、不調を治したい、指摘を受けたという方は、是非、この方法を試してみてくださいね。

糖分過多になってない?少し減らすだけで健康指数アップ!

街中には本当に美味しいものがたくさん溢れていて、会社帰りにコンビニによる事が日課になっている人も多いのではないかと思います。

ちょっとスイーツが食べたいとかちょっとお菓子が食べたいとか…食欲に勝てない人って多いと思います。いや、大半の方が勝てないのではないかと(笑)

だってこれだけ飽食の時代ですよ、美味しい誘惑が多くて、これに打て勝てる人は相当な意志の持ち主だと言えるでしょう。ある意味、負けて当たり前です(笑)

しかし、美味しい食べ物はふんだんに糖分が使われていることが多く、あまりにも糖分過多になると、体にはあまり良くないんですよね。

一番怖いのは、肥満と、糖尿病です。

肥満はダイエットをすればそれなりに効果が出ると思いますが、一度、糖尿病になってしまったら、厄介なことになってしまいます。

成人病の代表選手のような病気なのですが、糖尿病を甘く見ては絶対にいけません。

糖尿病になると、あらゆる病気が治りにくくなり、糖尿病と言うよりも、糖尿病による合併症が怖いのです。

しかし、糖分の過剰摂取がいけないことはわかっていても、はっきり言うと、主食などにも豊富に含まれていますので、完全に糖分断ちをする事は難しいと思います。

また、完全に糖分をカットすると、ストレスも半端なくなりますし、イライラすることも多くなり、精神的にもあまり良くありません。

美味しいものには糖分は付き物だったりしますので、それを完全に断つと言うことは、美味しいものをほとんど食べることが出来ないような状況に近くなるんですよね(‘;ω;`)ブワッ

それはあまりにも辛い…。

ですので!そこまで自分を追い込まずに、いつもよりもちょっと糖分を減らす意識を持つようにするのが長続きするためのコツだと言えると思います。

例えば、コーヒーなどに砂糖を入れるときに、ダイエットシュガーを使うとか、二杯砂糖を入れているところを一杯にしてみるとか…そんなちょっとした工夫をするだけでも糖分はカットできたりするんです。

糖分を少しでもカットすることで身体は代わって来るものです。

体重減少にもなりますし、糖尿病の回避にも繋がります。

そして、ちょっと主食を減らして、その分、おかずを増やしたり、サラダを一品増やしたりすることで満腹感は満たされると思います。

まぁ…主食って美味しいですからね…それを減らしてサラダを増やしたりしても満腹感は得られても満足感は得られないってこともあるのですが…(><)

ただ、糖分過多になって、病院に通ったりしなくてはならなくなるよりも、良いと割り切ることも必要かもしれません。

その辺りに関しては、自分を追い込み過ぎてはいけません。

いつもよりも控えめに…これぐらいの感覚で慣れてきて、もうちょっとだけ減らせそうだと思ったときに更に、糖分の制限を行うようにした方が精神的にも楽に行うことが出来ます。

今は比較的安価なお菓子でも、非常に美味しくできていて、それを小さい頃から食べる習慣があり、小学生でも糖尿病になるパターンも少なくないようで、警鐘を鳴らしています。

ちょっと最近、太り気味だなとか、糖分過多だなと言う自覚がある過多は、是非、糖分摂取量を見直してみませんか。

それを見直すだけで健康指数グンと上がり、快適な毎日を送れるようになる可能性が高いですよ。